日本の四季

私が東北地方の雪国で生まれ育ちました。海、山、川など自然の豊かな土地で、暦よりは少し遅れてやってくるものの、日本の四季を楽しむことができました。
「四季があるのは日本だけ」と思っている人もいるかと思いますが、それは大きな間違いで、韓国、中国、アメリカやフランスなどでも地方によっては四季はあります。ただ、1年のうちだいたい3ヶ月ごととはっきり季節が分かれているという点では日本は珍しいと言えるでしょう。
日本では古来より四季を楽しむ風習があり、歌にも季語が使われています。また、現代でも季節行事などが全国各地でたくさん行われています。四季の移り変わりによって草木や花々を観賞したり、旬の食材を楽しんだりすることもできます。
私は大の冬好きで、上質の雪が降ろうものならスキーにでかけます。冬場は雪かきという重労働もありますが、それさえも楽しく思えてしまいます。逆に、夏の暑いのは苦手で夏場はもっと北国へ行きたいと思っていました。
地元では、近年、昔より積雪量が少なくなってきています。かと思えば、今まで雪が降らなかったようなところで雪が降ったというニュースも見ます。夏は夏で猛暑日が続いたりと気候に変動があるようです。日本の四季に影響がないことを祈るばかりです。
睡眠障害でお悩みの人はこちら

日本の四季